むし歯の原因として従来より①歯の質、②(むし歯の原因となる)細菌、③砂糖の3つが挙げられていますが、これに④時間を含めた4つの条件がそろうとむし歯ができることが知られています。...

一般の方が普通に食事をとっている場合であっても、ビタミンD摂取量は1日の必要量を満たすことができません。 北海道では、冬季間、ビタミンDを豊富に含む食品を食べましょう。   北海道は高緯度に位置しているため、冬の間は太陽光の強さが比較的弱くなります。東京の太陽光の強さを1とすると、札幌はたったの1/3です。多くの人が紫外線による癌の影響を心配しますが、多くの人が直射日光を避けていますし、出来る限り肌のすべてに日焼け止めクリームを塗って紫外線を防ごうとする人もいます。また、屋外よりも室内で働いたり遊んだりする方が好きな人もいます。これらが要因でビタミンD欠乏症を引き起こします。...

札幌在住の外国の方たちにこどもの歯と口についての情報を提供します。 何歳になっても健康なお口と歯でおいしく食事をしたり、会話を楽しんだりできればとても幸せですね。むし歯のない永久歯、きれいな歯並びは一生の財産です。そのためには乳歯のころからのむし歯予防がとても大切です。親から子供への最高のプレゼントである健康な永久歯列をはぐくむためにはどうしたらよいでしょうか。...

結核の感染者が多い国では、生後すぐにBCGを接種を行い、その後は行われません。日本では5カ月児が受けますので、受ける前に帰国されたお子さんは、BCG 接種を受ける機会がなくなります。このことを出産前からこれらの国から来られて日本で出産を望まれている人たちにお知らせする必要があります。...